お祭りにかかせないよさこい、はっぴ(法被)衣装とは

お祭りに着るはっぴ(法被)は「はんてん」と呼び、伴天、半天、袢纏、半纏等いろいろな書き方があります。
すべて当て字でどれが正しい、というのは無いそうですが、寝巻の上に着るはんてんと混同しがちなのでやはり、祭り衣装を探すなら「はっぴ(法被) 衣装」「よさこい 衣装」で検索する方が良いですね。

よさこい はっぴ(法被)衣装の種類

はっぴにはひざ下くらいまでの長さの「長法被(長半纏)」と裾がお尻から太ももの真ん中辺りまでの「法被」の2種類があります。

長法被(長半纏)は「よさこい祭り」、「よさこいソーランまつり」などで見かけることが多いです。
丈はだいたい100〜120cm。「袖のあり」のものと「袖なし」があります。
品質は綿(生地:シャークスキン・天竺・タッサーブロード・スラブ・Gポプリンなど)、ポリエステル。反応染と顔料染があります。

長法被(長半纏)はこちら
 
はっぴ 衣装 よさこい祭り  はっぴ 衣装 よさこい祭り


法被はどんな祭りにでも着用できる一般的なものです。
丈は大体80〜100cm。身幅はほとんど68cmとなっています。

法被はこちら
 
はっぴ 衣装 よさこい  はっぴ 衣装 よさこい


また和太鼓や鳴り物をされる方は袖無しの法被を着用されます。

袖無し法被はこちら
 
はっぴ 衣装 よさこい  はっぴ 衣装 よさこい
 

 



 



スマートフォンの方は
上のバナーをタップでコール♪
 

アイテムから探す

ブランドから探す

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
休業日
ご注文は承っておりますがお問合せは営業日にお願いいたします。


ショップからのご案内

T店長のお役立ちコラム


ODORI Company ブログ

モバイルショップ